HOME > コラム一覧 > 軽減税率とは?

軽減税率とは。

軽減税率とは、対象の品物の消費税率を他の品物に比べ、低くした税率のことです。現段階では、標準税率10%、軽減税率8%の二つに分別されています。
主な対象品目は、酒類・外食を除く飲食料品、週2回以上発行される新聞(定期購読契約に基づくもの)は8%、その他は10%といった区別になっています。

軽減税率とは

酒類の他に、外食、イートイン、ケータリングは標準税率となります。
例えば、コンビニのお弁当:店内イートインコーナーで食べても軽減税率8%です。しかし、食器など返却が必要な食品を、同じ店のイートインコーナーで食べると10%となります。
この様に、お店の形態によって、細かな設定などが必要となり、それに対応したPOSシステムの導入が必須となります。

※軽減税率について、最新情報や詳細は国税庁ホームページをご覧ください。

今なら、補助金申請で、POSシステムが1/3の価格で購入することができます。

軽減税率補助金申請 補助金価格

将来の拡張時の対応、多忙時の応援レジとして、複数台の購入をおすすめします。

選べる3パターンの購入方法。

●当社よりPOSシステム、設置作業・初期設定を購入、レジスター本体(中古機器)を頼んだ場合。

pos購入パターン1

●当社よりPOSシステム、設置作業・初期設定を購入、レジスター本体(新品機器)を頼んだ場合。

pos購入パターン2

●当社よりPOSシステム、設置作業・初期設定を購入、レジスター本体(中古機器)を頼んだ場合。

pos購入パターン3

お申し込み〜設置までの流れ。

購入までの流れ

補助金を受けることが出来る対象

補助金を受けるための条件、詳細などは、軽減税率対策補助金事務局のホームページをご確認ください。

助成金導入条件

詳しくは当社にお問い合わせください。対象事業所かどうかなど、当社にてお調べいたします。

発売以来、全国の店舗で導入され続けている、
ベストセラーPOSシステム「FanPOS」。
FanPOSの詳細、ラインアップはこちらから。

お問い合わせはこちらから。

POSに関することは、私たちにお任せください。

06-4399-9611

POSシステムお問い合わせ先
コラム一覧
軽減税率とは? POSシステムって? 繁盛店の作り方
顧客満足度を高めよう。 色々な広告・宣伝手法。 POSシステムの種類。