FANTECロゴ

月々8,800円。飲食店向けレンタルオーダーシステム「OREPO」。


飲食店向けオーダーシステム OREPO HOME

オーダーシステムOREPOイメージ

手元で操作、手元で完結。
スマホで簡単オーダリング。

OREPOは飲食店の現場の声を反映し、
今まで手書きで行っていたオーダー作業を、スマホで簡単に完結。
スマホと、キッチン用タブレットの組み合わせで、
書き間違えや読み間違えの無いペーパーレスオーダリングを実現できます。

月々8,800円で始める、
スマートオーダーシステム。

OREPOセット内容
特長
  • 初期費用の負担が少ないレンタルでのご用意。
  • レシートプリンター、wi-fiルーター、iPod touchなど、必要なものは全てパッケージング。
    「ソフトだけ」などではなく、運用に必要なものは全て揃っています。
  • すぐに運用を開始できる、わかりやすいシンプル設計。
  • 独自端末ではなく、馴染みのあるiPod touch/iPhoneを使用したオーダーシステム。マニュアルを見なくても、直感的に利用できるので、オペレーション教育などの時間とコストを削減。
  • オーダーの伝達にホール担当者がキッチンに行く必要がなくなります。動線を最低限なものにすることが可能。
  • タブレット表示、およびレシート印字にてキッチンに届くので、文字の癖などによる読み間違いなどの削減。
価格・セット内容
ドロア
セット内容 初期費用 月額
  • オーダリング端末×2
  • タブレット×1
  • レシートプリンター×1
  • wi-fiルーター×1
18,000円 8,800円
セット内容
  • オーダリング端末×2
  • タブレット×1
  • レシートプリンター×1
  • wi-fiルーター×1
初期費用 月額
18,000円 8,800円
操作の流れと主な画面
操作の流れ
起動時
端末起動 ▶ ログイン(立ち上げ時のみ) ▶ メイン画面︎
ご新規:
席番号、人数を入力の上、オーダーを登録します。
追加オーダー:
席番号を入力の上、追加オーダーを登録します。
調理完了確認:
タブレット端末より、調理完了ボタンがおされると、アラート(赤枠と音)がなります。︎
お会計:
清算時に使用します。レシートにはバーコード付き、無しが選択可能です。
その他、オーダー訂正、コース料理設定、飲み放題など時間制メニューの場合、席ごとの時間制状態などの確認も可能。
オーダーアプリ画面(iPod touch/iPhone)
オーダー端末画面01 オーダー端末画面02 オーダー端末画面03 オーダー端末画面04
タブレット画面
タブレット端末画面
構成例
運用イメージ

※機能、画面デザイン、端末色などは現段階のものとなります。納入時には変更になる可能性がございますので、事前にご確認ください。

新着情報

2017.9.13大阪ある、喫茶店に導入していただきました。


2017.8.30大阪にある、バー店に導入していただきました。


2017.8.22神戸にある、洋食店に導入していただきました。


2017.7.2名古屋にある、ダイニングバーに導入していただきました。


2017.6.19大阪にある、Cafe店に導入していただきました。


2017.5.22神戸にある、イタリア料理店に導入していただきました。


2017.5.10大阪にある、とんかつ料理店に導入していただきました。


2017.4.17大阪にある、ダイニングバーに導入していただきました。


2017.4.6名古屋にある、ビジネスホテルに導入していただきました。


2017.4.1お待たしいたしました。スマートオーダーシステム「OREPO」リリースしました。
ご予約頂いておりますお客様には、随時ご連絡の上、納品させていただきます。


User's VOICE01
とんかつ処 かつ元様
User's VOICE01
とんかつ処 かつ元様

大阪、堺にある映画、温泉などの複合施設「堺浜えんため館」に入る「とんかつ処 かつ元」様。
映画など、娯楽施設のお客さま以外にも、周辺にある事業所の方々からも人気のあるとんかつ料理店です。
こだわり抜いたお肉を、ジューシー揚げたてで食べることができ、国産のキャベツとお米を使っているので、小さなお子様にも安心。さらには、ご飯、キャベツ、お味噌汁おかわり無料など、腹ぺこ学生から、大人まで大満足のメニュー構成となっています。
店内は常に多くのお客さまで賑わっており、手書きの伝票では全く追いつかず、以前より他社のオーダーシステムを導入していました。しかし、機器の老朽化や価格面の見直しから、設備を再考したところ、「OREPO」に行き着きました。

以下オーナー様より。
「OREPO」に決めた理由は、まず価格面、そして、機能面です。導入にあたり、数社デモを見せて頂きましたが、当店の規模や運用を考えたときに、不要な機能が多くあり、逆にオペレーションしづらいシステムが多くありました。その中で「OREPO」は、中規模店舗に最適なシステム構成となっており、使いやすさ、オペレーションスピードに関して、非常に良いものでした。
また「OREPO」は、専用端末とは違い、スタッフも普段から使い慣れている、iphone、ipodを利用。導入してから運用までの試験期間も最低限ですみ、スピーディーに導入できたところも大変気に入っているポイントです。場所柄、映画上映終了のタイミングなどには、大量のお客さまがまとまって来店されるのですが、スタッフ数を増やすことなく、スピーディーに対応できる「OREPO」は、もはや手放せないシステムといえます。

とんかつ かつ元 とんかつ かつ元
  • 営業時間:平日 11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
    土日祝 11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
    ※平日15:00~17:00は準備中となります。
  • 〒590-0901 大阪府堺市堺区築港八幡町1-1 TEL:072-232-8889
  • WEB:http://www.entamekan.com/shop/katsugen/

関連商品
デジタルサイネージotomo

圧倒的シェア。レンタルデジタルサイネージ「OTOMO」

日本全国200カ所以上の導入実績を誇る、レンタルデジタルサイネージ。ハード、ソフトのオールインワンセット。使いやすいソフトで、簡単に運用を開始することができます。

FanPOSシリーズ

ベストセラーPOSシステム「FanPOS」

発売以来、20年以上に渡り、あらゆる業種に支持され続けているPOSシステム。タブレットバージョンとして新登場。

ハンディターミナルシステムINOシリーズ

ハンディターミナルシステム「INO series」

iPhone、iPad用のハンディターミナルシステム。高額な専用端末と同等の読み取りスピード。運用に合わせた機能カスタマイズも無料です。

会社概要
会社名 ファンテック株式会社
所在地 〒545-0013 大阪市阿倍野区長池町4番16号 ファンテック本社ビル
TEL 06-4399-9611(代表)FAX 06-4399-9612
設立 1992年5月28日
資本金 2,000万円
代表者 代表取締役 仲島 正浩
事業内容 システム開発(受託、パッケージ)。
スマートフォン向けアプリケーションの企画・開発。
マルチメディアとネットワーク関連サービスの開発と企画及び販売。
プログラミングスクール klikの運営。
主要取引先 株式会社SJC
株式会社 大塚商会
株式会社 高知流通情報サービス
シャープ株式会社
東芝テック株式会社
富士通株式会社
富士通サポート&サービス株式会社
株式会社 富士通システムズ・ウエスト
株式会社 富士通マーケティング
お問い合わせ

OREPOに関するお問い合わせ・
ご相談などはこちらから。

 資料送付希望    デモ希望    詳細説明希望

コラム一覧
軽減税率とは? POSシステムって? 繁盛店の作り方
顧客満足度を高めよう。 色々な広告・宣伝手法。 POSシステムの種類。
PAGE TOP コーポレートサイト